都道府県がん診療連携拠点病院の指定

我が国のがん対策については,がん対策基本法及び同法の規定に基づく「がん対策推進基本計画」により,総合的かつ計画的に推進されています。
がん診療連携拠点病院については,全国どこでも質の高いがん医療を提供することができるよう,がん医療の均てん化を戦略目標とする「第3次対がん10か年総合戦略」等に基づき,その整備を進められています。
 都道府県がん診療連携拠点病院は都道府県に1か所,地域がん診療連携拠点病院は2次医療圏(都道府県がん診療連携拠点病院が整備されている2次医療圏を除く。)に1か所整備され,長崎大学病院は,平成19年1月31日に厚生労働省から都道府県がん診療連携拠点病院に指定されました。



 長崎大学病院 がん診療センターホームペジはこちら
 http://www.mh.nagasaki-u.ac.jp/coc/