教育プログラム

教育プログラムの概要

 看護師の教育・研修は看護実践能力を段階的に表した「クリニカルラダー」を基盤としたプログラムで構成されています。
 集合教育では、クリニカルラダーのレベルに合わせた「ラダー別研修」、プリセプター・臨地実習指導者・リーダーシップなど役割に応じた「役割別研修」、専門分野の学びを深める「専門コース」をもうけ、自ら学ぶことの出来る環境を提供しています。
 また、各部署の教育委員が中心になって企画運営する「部署内研修」も行われています。


新人教育

新人看護職員研修制度を導入し、個別性を重視した新人教育を行っています。

2019年度新採用者オリエンテーション
研修項目 目的 方法
病院オリエンテーション メンタルヘルス eラーニング
チーム医療 eラーニング
看護部オリエンテーション 看護部概要 eラーニング
就業規則・就業管理システム・雇用体制 説明
PNS・スキルミックス eラーニング
教育体制について eラーニング
看護師として必要な基本姿勢と態度 看護倫理の基礎知識 eラーニング
Fish哲学について eラーニング・DVD
接遇研修 eラーニング
情報管理 看護記録について eラーニング
個人情報保護 eラーニング
電子カルテ操作研修 講義・演習
輸血管理
与薬の技術 eラーニング
輸液ポンプ 講義・演習
シリンジポンプ 講義・演習
インスリン皮下注射・血糖測定 講義・演習
薬剤の基礎知識 講義・テスト
麻薬管理 eラーニング
安全管理・災害・防災管理 防災設備・医療ガスについて eラーニング
感染防止の技術 感染管理総論 eラーニング
感染管理各論 eラーニング
安全管理 医薬品管理総論 eラーニング
医療品管理各論 eラーニング
医療機器総論 eラーニング
医療機器各論 eラーニング
医療安全 eラーニング
DVD学習「みんなで考えよう医療事故防止対策!」 DVD演習
症状・生体機能管理技術 フィジカルアセスメント(呼吸、循環) eラーニング
静脈注射法的責任・安全管理 静脈注射と法的責任 講義・テスト
静脈注射の感染管理 講義・テスト
苦痛の緩和・安楽確保の技術 緩和ケアについて eラーニング
物品管理 SPDについて 説明
組織における役割・心構えの理解と適切な行動 多職種連携 eラーニング

新人看護職員研修
研修項目 目的 方法
電子カルテ操作研修(内服・処置オーダー・輸血) 医療安全に関わる電子カルテの基本操作を学ぶ 講義・演習
新採用者フォローアップ研修① 同期の仲間と時間を共有することができる
入職後の緊張を緩和でき、自分の思いを伝えることができる
グループ
ディスカッション
新採用者フォローアップ研修② 同期の仲間と時間を共有し、語り合い、楽しく過ごすことができる
自分の目標を明確にできる
交流会
研修医&新人看護師合同
災害研修セミナー
トリアージの基礎知識を習得する
チームワークの重要性を体験する
講義・演習
患者の状態観察と報告 PNSパートナーと共に安全な看護を患者に提供することができる 講義
シミュレーション
インスリン療法中の患者対応 インスリン療法や低血糖のリスクを理解し、低血糖時の対応ができる 講義
シミュレーション
褥瘡対策 褥瘡対策の実際を理解し、基本的褥瘡予防・対策の知識・技術を習得する 講義
静脈注射(翼状針) 静脈注射(翼状針・側管注・抜針・管理)を安全、確実に実施できる 評価
新採用者フォローアップ研修③ 入職後からの6ヶ月間を振り返り、自己目標の到達状況を確認することができる
自己目標達成に向けて、今後の課題や具体的な解決方法を見出すことができる
グループワーク
男性膀胱内留置カテーテル挿入と管理 男性膀胱内留置カテーテルの挿入と管理を安全、確実に実施できる 評価
手術部ローテーション研修 看護実践能力の向上と、周手術期患者の看護が理解できる 評価
新採用者フォローアップ研修④ 新採用者が目標に対する取り組みを語り合い、お互いに共有することで、自分の目標の達成状況や自己の成長、課題を確認し、自己の看護観を深めることができる グループワーク
静脈注射(留置針) 静脈注射(留置針)を安全、確実に実施できる 評価

継続教育

 看護実践能力を段階的に表した「クリニカルラダー」に沿った、個人のキャリア開発を推進しています。
 個人のスキルや役割に応じた様々な研修プログラムを提供し、自ら学ぶことのできる環境を提供しています。

クリニカルラダーレベル別研修
                      
研修名 対象 研修項目 目的 方法
ラダ|Ⅰレベル 2年目看護師
(必須)
【シリーズ研修】
2年目フォローアップ研修①
自分や同期の経験を共有し、気づきを得て看護観を深めることができる グループワーク
【シリーズ研修】
2年目フォローアップ研修②
患者と家族の生活の質を高めるための看護の実践ができる グループワーク
2~3年目看護師
(任意)
中心静脈カテーテル管理研修 中心静脈カテーテルの管理を安全に行うことができる 講義演習
ドレーン管理研修:講義・演習 ドレーン管理について安全の視点から考えることができる 講義演習
ラダ|Ⅱレベル 今年度実施指導者又は部署で指導に携わる者(任意) 【シリーズ研修】
指導者育成研修①
新人看護職員研修制度・教育体制・院内ルール・人材育成の考え方
新人看護職員研修の目的を理解し、教育的な関わり方について考えることができる 講義
【シリーズ研修】
指導者育成研修②
メンタルヘルスケア
新人看護師が経験しやすいストレスと精神的支援および指導者が経験しやすいストレスとセルフケアを学ぶ 講義
【シリーズ研修】
指導者育成研修③
ティーチング・コーチング
指導者としての「態度」や指導の際の「目的・目標の設定」、「指導方法」「評価・振り返り」が理解できる 講義・演習
【シリーズ研修】
指導者育成研修④
フィードバックの基本
”学ぶ雰囲気”を作るスキルが習得できる
新人看護師へのフィードバックを実践できる
グループワーク
ロールプレイ
部署で指導に携わる者(任意) 即実践!教える技術を学ぶ
翼状針編
静脈注射(翼状針)を安全に実施するための技術指導、評価、申請ができる 講義・演習
即実践!教える技術を学ぶ
男性膀胱留置カテーテル編
男性膀胱内留置カテーテル挿入と管理を安全に実施するための技術指導、評価、申請ができる 講義・演習
即実践!教える技術学ぶ
留置針編:演習
静脈注射(留置針)を安全に実施するための技術指導、評価、申請ができる 講義・演習
2年目以上の看護師(任意) 褥瘡対策 褥瘡対策の実施を理解し、基本的褥瘡対策、対策の知識、技術を習得する 講義・演習
4年目以上の看護師(任意) 【シリーズ研修】
リーダーシップ研修①
目指すリーダー像について考えることで自己をフィードバックする機会となり、リーダー像の構築ができる グループワーク
【シリーズ研修】
リーダーシップ研修②
目指すリーダー像に近づくための取り組みを考えることができる グループワーク
ロールプレイ
【シリーズ研修】
リーダーシップ研修③
目指すリーダー像に近づけたかまたこれからの課題を考えることができ自分の看護観について考える グループワーク
ラダーⅢレベル セルフマネジメント研修 スタッフが経験しやすいストレスと精神的支援および指導者が経験しやすいストレスとセルフケアを学ぶ 講義
ラダ|Ⅰ~ラダ|Ⅳ ・ マネジメントラダ| 全看護師(任意) 【シリーズ研修】
看護研究研修①
研究倫理・看護研究支援
研究倫理が理解できる
当院の看護研究を行うための当院のルール(要件、倫理申請等)がわかる
看護研究支援が活用できる
講義
【シリーズ研修】
看護研究研修②
リサーチクエスチョン
リサーチクエスチョンを考えることができる 講義
【シリーズ研修】
看護研究研修③
文検検索
文献検索ができる 講義・演習
【シリーズ研修】
看護研究研修④
文献の見方
文献の違いがわかり、看護研究での活用方法がわかる
文献のクリティークができる
講義
【シリーズ研修】
看護研究研修⑤
研究の進め方
研究開始までの流れ(研究準備:研究計画書作成等、倫理申請・審査)がわかる 講義
【シリーズ研修】
看護研究研修⑥
研究のまとめ方
研究の論文、抄録、レポート等の書き方が分かる 講義
看取りついて考える 患者・家族に対し、予後予測を参考にしながら、多職種と連携し、それぞれの時期にあった適切なケアを提供することができる 講義
グループワーク

役割別研修
  
対象 研修項目 目的 方法
臨地実習指導者
臨地実習指導予定者
【シリーズ研修】
臨地実習指導者育成研修①
臨地実習指導者としての役割を認識するとともに必要な知識・技術及び態度を習得することができる 講義
グループワーク
臨地実習指導者研修受講者
(任意)
【シリーズ研修】
臨地実習指導者フォローアップ研修②
臨地実習指導者としての役割を認識するとともに必要な知識・技術及び態度を習得することができる 講義
演習
グループワーク

通信教育

全看護職員を対象に学研ナーシングによる通信教育も取り入れています。

専門分野の学びを深める研修(専門コース)

詳細はこちらをご覧ください⇒2020年度専門コースプログラム(PDF)


中途採用者研修

中途採用の際には、研修を行っています。

研修項目 目的 方法
看護部オリエンテーション 就業規則/就業管理システム 看護部の組織について理解し、組織の一員として行動することができる 講義
病院理念/看護部理念について
教育体制について
病院オリエンテーション 個人情報の取り扱いについて 病院の組織について理解し、組織の一員として行動することができる DVD
安全管理について
病院内感染対策
移植医療について
セルフケアについて
医薬品取り扱いの留意点
医療機器の取り扱い
SPDについて
保険診療医療についてのルール
臨床研究について
裁量労働制について
情報管理 病院における情報管理・病院情報システム操作研修 個人情報の意味と取り扱いの重要性を学ぶ 講義・演習
看護職員として必要な基本姿勢と態度 接遇 職業人として身につけるべき姿勢や態度を養う DVD
安全管理 医療事故防止対策  医療安全対策の基本について理解する DVD
グループワーク
与薬の技術 輸血管理 輸血療法を学び、安全な輸血療法の実施につなげる DVD
輸液ポンプ、シリンジポンプ  本院で行われている安全管理に関する基礎看護技術について学ぶ 演習

職務復帰者研修

産後休暇、育児休業、自己啓発、病気休暇、介護休暇などの長期休業から復帰する看護職員対象に研修を行っています。

対象 研修項目 目的 方法
育児休業復帰者 看護部オリエンテーション 個人情報の取り扱いについて 病院の組織について理解し、組織の一員として行動することができる DVD
安全管理について
病院内感染対策
移植医療について
セルフケアについて
医薬品取り扱いの留意点
医療機器の取り扱い
SPDについて
保険診療医療についてのルール
臨床研究について
裁量労働制について
情報管理 病院における情報管理・病院情報システム操作研修 個人情報の意味と取り扱いの重要性を学ぶ 講義演習
休業復帰予定者・復帰後等 復帰支援スクール 最近の看護の動向 不安を解消し、安心して職場に復帰できる 講義
感染対策の最新情報 講義
育児復帰者の交流会 交流会
医療安全と最近のインシデント傾向 講義
電子カルテ操作研修
患者参画型看護計画立案
講義演習
看護技術演習 演習

看護補助者研修

入職時および入職後も継続的に研修を行っています。

       
対象 研修項目 目的 方法
新採用者 看護部オリエンテーション 看護部概要 病院・看護部の組織と機能について理解し、組織の一員として行動することできる 講義
医療安全について 講義
演習
感染防止について 講義
演習
安全な移乗について 講義
演習
看護部補助者業務にいて 講義
演習
就業規則・就業管理システム・雇用体制について 講義
接遇研修 接遇について学ぶ 講義
中途採用者 病院オリエンテーション 個人情報の取り扱いについて 病院の組織について理解し、組織の一員として行動することができる DVD 
安全管理について
病院内感染対策
臓器移植について
セルフケアについて
(こころの健康相談室)
看護部オリエンテーション 医療安全について 病院の組織について理解し、組織の一員として行動することができる 講義
演習
感染防止について 講義
演習
安全な移乗について 講義
演習
看護補助業務について 講義
演習
就業規則・就業管理システム・雇用体制について 講義
全員 全体フォローアップ 医療体制の概要及び病院の機能と組織の理解 医療チーム及び看護チームの一員として、看護補助者の業務を理解し、行動できる 講義
感染防止について 講義
演習
医療安全について 講義
演習
看護補助業務を遂行する為の基本的な知識・技術
日常生活にかかわる業務
守秘義務、個人情報の保護
講義
演習