ホーム > Vision! 長崎大学病院

Vision! 長崎大学病院

「Vision! 長崎大学病院」(平成26年10月~)

① 病院としてのVision!

大学病院は長崎の医療の中心である

(臨床・研究・教育のメッカ)

② チームとしてのVision!

大学病院を働きがいのある職場にする

(現場手技、チームとしての実力UP)

③ ひとりひとりのVision!

大学病院ではひとりひとりが成長する

(職業人としてのキャリアアップ!)

Change! 長崎大学病院

「Change! 長崎大学病院」(平成21年~平成26年9月まで)

1.働く環境のChange!!

“若手医師の雑務軽減キャンペーン”成功しました!

 大学病院は、雑務が多いというイメージがあるようですが、当院では、大学病院の良さを活かしつつ、一般公立病院並みに働きやすい環境作りを目指しています。
大学には大学特有の医師の‘雑務’が存在していたことは事実です。
それを、私達は根本から改善しました。若手医師と院長による直接対話、全若手医師に対するアンケート等より、85項目に及ぶ‘雑務’を洗い出し、最も要望の多かった「夜間(24H体制)メッセンジャーの導入」「持参薬の管理」「内服薬、注射薬の返品業務」をはじめ、多数の項目を解決しました。
 1年後、約400名の医師に追跡調査を行ったところ、約80%の医師が「働きやすくなった」と答えており、「5つの市中病院で今まで働いたけど、長崎大学病院が一番働きやすいデス!」という若手の声も届いています。

「働きやすい病院評価」を受審し、認定されました!

 日本一働きやすい大学病院を目指して、NPO法人イージェイネットが行う「働きやすい病院評価事業」の認定を受けるべく、ホスピレート委員会を立ち上げ、2011年9月1日に認定を受けました。
全国の病院では16番目、国立大学病院では2番目の取得となりました。
 この評価は、病院の「働きやすさ」を評価・認定することにより、わが国における「すべての医療従事者が働きやすい病院」が着実に実現されることを目的としています。
 また、最終的に医療従事者全体の就労環境を改善することによって、患者さんに優秀な医療人による、よりよい医療サービスを提供することを目標としています。

医師が働きやすい県NO.1を目指します!

 平成24年4月にメディカル・ワークライフバランスセンターが開設され、医療人の復帰・就労維持支援、仕事と家庭の両立の可能な職場環境整備、および次世代の医療を担う医療人の育成支援をおこなっています。
また、長崎県・長崎大学男女共同参画推進センター・長崎県医師会・ながさき女性医師の会と連携しながら、まずは長崎県内医療機関で勤務する医師を対象に働きやすい職場、やりがいを持ってイキイキと活躍できる医療現場作りを目指しています。

平成23年2月発行 
 長崎県女性医師復職支援事業情報誌「Next〜次のステップへ〜
平成25年2月発行 
 キャリアの軌跡(女性医師特集

保育所を設置しています!

 長崎大学に勤務する職員専用の保育園が病院から徒歩1分のところにあります。 対象は、生後43日目から6歳までとなっており、延長、夜間、病後児、一時保育ができます。あじさい保育園ホームページ

2.学ぶ環境のChange!!

充実したシミュレーションセンターには、専任の看護師が配置されています!

 シミュレーション室は2部屋あり、メインで使用する部屋は研修医室に隣接しており、もう1つは主に看護師の新人教育、救急教育に使用されています。
シミュレーションセンター専任の看護師も配置されており、63種類のシミュレーターを管理し、指導もおこなっています。
また、定期的に看護師を対象にした救急専門医コースや、シミュレーターを用いたセミナーなども開催しており大好評です。
他にも、薬剤師のためのフィジカルアセスメント講習会や、医療職員以外でも急変患者発見時に適切な対応ができるよう、一般職員のためのBLS講習会など毎週開催しています。
シミュレーションセンター

短期海外研修(ハワイ大学)に行けます!

 平成22年度より、医学教育で世界的に有名なハワイ大学と長崎大学病院が提携し、研修医の基礎教育をみっちり学び、英語環境に触れて、ハワイも楽しめる超破格のプロジェクトが開始されました。
研修内容は、
1.アメリカの臨床実習を体験する(当直業務経験等)
2.高度シミュレーション教育で技術を習得する。(本場のBLS、ACLS等)
3.英語コミュニケーション能力を向上させる(英語による講義)
などです。
参加者からは「大変有意義だった。」「コミュニケーションの重要性を学んだ。」「毎日白熱した議論が行われた。」「チャンスをいただいたので無駄にしたくない。」などとご意見いただいています。

【フォトギャラリー】平成22年度  平成23年度  平成24年度
【キャリアの軌跡】第17号(H22)  第25号(H23)  第32号(H24)

無料英会話教室を開いています!

当院では、国際性豊かな医師を育成するため、毎週院内で英会話教室を開いており、無料で受講できます。授業内容は、プレゼンテーションに焦点をあてています。 将来のキャリアアップに役立つこと、間違いなしです!

電子教科書が無料で利用できます!

 当院では、Up To DateDynamedなどの電子教科書が充実しています。
病院内のどこからでも検索ができ、さらにDynamedProcedures CONSULT(動画解説付臨床手技データベース)は長崎大学病院に勤務していれば、外出先からでも使用可能です。この電子教科書を使用すれば、短時間で、かつ効率よく検索が可能です。

「 DynaMed 」 文献検索事例集

救命救急センターが発足しました!

救命救急センターは、長崎市で唯一の三次救急病院です。 呼吸器、循環器、中枢神経などに重篤な疾患を持つ患者や重症多発外傷患者、もしくは、二次救急病院では対応困難な患者を対象とし、約600件の救急車を含め、年間約4,000人の救急患者に対する診療を行っています。
また、平成24年10月1日にユニットとして、外傷センター・脳卒中センターが発足しました。さらに、平成24年5月より県内初のドクターカーの運用が開始されました。
当院救命救急センターは日本救急医学会 救急科専門医指定施設であり、当院で勤務することで、日本救急医学会 救急科専門医の資格が修得できます。

長崎・佐賀 若手医師のための実力アップセミナーを開催しています!

当院では、医学生〜若手医師を対象とした実力アップセミナーを定期的に開催しています。
セミナーでは、人気講師を院内外からお招きし、定期的にセミナーを開催しています。
高名な先生の講演会や連携大学の指導医の先生にお越しいただき、シミュレーターを使用して手技等をご指導いただいたりしています。
毎回、キャンセル待ちがでる人気のセミナーです。
セミナーの様子はフォトギャラリーで紹介しています。

3.雰囲気のChange!!

病院長とミーティングを行っています!

 より働きやすい環境、勉強・研究しやすい体制、遊び・休めるような雰囲気とシステムを作りあげるため、定期的に病院長(×医学生、研修医、若手医師、医局長、看護師など)とのCHANGEミーティングを行っています。
他にも、病院の原動力となっている現場の皆さんの意見を聞くために各部署の若手職員(コメディカル、事務職員等)とのランチミーティングもおこなっています!
病院長の人柄か、ざっくばらんな雰囲気の中で、毎回楽しいミーティングが行われています。

診療実務代表者会議を行っています!

 当院では、医局の枠を乗り越えて医局長や中央診療部門の代表等が集まり様々な意見を出し合っています。
この会議で集約した意見を病院長や病院を運営する幹部に上申し、さまざまな改善がなされています。
大きな組織の中では、情報の共有化が重要であるため、改善された内容を共有する事にも努めています。

研修医室が新しくなりました!

新研修医室が平成22年7月に完成しました。
個人に1つの机と、リラックススペース、仮眠室(4部屋)、図書棚などが完備されています。
また、研修医専用のコンシェルジュが配置され、身のまわりのお世話などを行ってくれます。

アメニティーが充実しています!

 当院では、研修医専用の宿舎を用意しています。病院にほどよく近く、近隣にショッピングモールもあり、交通の便もバッチリです。
他にも「研修医専用の無料駐車場(26台)」「住居手当」「医療賠償保険病院負担」などがあります。

専門医養成キャリアシステムが、あなたが専門医になることをサポートします

 専門医養成キャリアシステムとは、医局の所属の有無に関わらず専門医養成コース登録者がWeb上で専門医修得までを自身と指導医が管理するシステムです。実績、進捗チェックを入力することにより、自身の学会出席数や必要症例数の不足などが把握できるようになっています。また、Web上で管理するため、関連病院へ勤務している場合も入力が可能です。さらに、指導医やコース責任者からのコメントや評価も受けられます。

運動会を開催しました!

 医師・看護師・薬剤師・コメディカル職員・事務職員・外注業者などの混合チーム対抗で運動会を開催しました。家族で参加できるので、家族サービスもでき、普段あまり関わることのない他職種の方とのコミュニケーションも図れます。

長崎県の病院が集結し、初期・後期合同説明会開催しています!

 病院の枠を超えて、長崎県医師臨床研修協議会(新・鳴滝塾)主催の「オール長崎 初期・後期合同説明会」が毎年開催されています。長崎県内の臨床研修指定病院が一堂に集まり、病院毎に初期・後期研修について説明を行います。 各病院の担当者や研修医から個別に話を聞けるので、長崎県内の病院を1日でまとめて知る良い機会になると思います。

  • 医療教育開発センター
  • 病院見学
  • 募集要項
  • 説明会・イベント
  • シュミレーションセンター
  • キャリアの軌跡
  • フォトギャラリー
  • カウンセリング
  • リンク集

Change!長崎大学病院

STAFFブログ

Facebook

看護部

薬剤部

長崎大学病院

鳴滝塾