臨床腫瘍科各講座ホームページ

当診療科について

診断・治療方針を立てるのが難しく、稀な腫瘍性疾患の入院患者さんについて、外来で相談を受け、各診療科ととも一緒に診療にあたります。
要望の多い肺結節などの胸部異常影の相談も受けています。

対象疾患

  • 肺結節など胸部異常影
  • 希少がん
  • 原発不明がん

専門外来

  • 火曜日午前(診断に関する相談、肺結節外来)
  • 木曜日午前(化学療法などの治療に関する相談)

外来担当医

 
午前   初 芦澤和人     初 福田実
(第1,3,5週)
初 本田琢也
(第2,4週)
 
午後          

初:初診担当医

FAX予約が可能な医師の一覧(医療機関用)