胃・食道外科
腫瘍外科ホームページ移植・消化器外科ホームページ

当診療科について

胃・食道外科では「胃」「食道」に関連する疾患を扱っています。主に手術を中心とする外科治療だけでなく、内視鏡治療、化学療法など広く診療しております。外科治療としては、特に体に優しい「低侵襲医療」として腹腔鏡や胸腔鏡を使用した高度な内視鏡手術を日本内視鏡外科学会技術認定医が数多く実施しています。

対象疾患

  • 食道がん・良性食道腫瘍・食道異物・食道穿孔・食道裂孔ヘルニア
  • 胃がん・胃腫瘍・胸壁腫瘍・胃穿孔・十二指腸潰瘍穿孔など
  • 糖尿病、高血圧などを伴った病的肥満症

専門外来

  • 胃・食道外科外来
    食道がん、食道腫瘍、胃がん、胃腫瘍、食道異物、消化管穿孔などの上部消化管疾患に対する診断・治療
  • 代謝・内分泌内科との協力した、病的肥満症に対する治療

外来担当医

 
午前 初 日髙重和
初 永田康浩
     濵﨑景子
初 江口 晋
     金高賢悟
     米田 晃
初 日髙重和
     橋本泰匡
初 江口 晋
     金高賢悟
     小林慎一郎
     日髙重和
     橋本泰匡
午後              

初:初診担当医

FAX予約が可能な医師の一覧(医療機関用)