脳神経外科各講座ホームページ

当診療科について

脳神経外科では、脳腫瘍、脳血管障害、脊椎/脊髄疾患の診療を行っています。 神経内視鏡・ニューロナビゲーション・覚醒下手術・術中蛍光診断・脳機能モニタリングなどの最先端技術を駆使し、安全で確実な診断治療を全国に先駆けて導入しており、他分野の専門家との共同手術も積極的に行っております。脳血管障害においては、ハイブリッド型血管内治療手術室を整備し、従来の脳神経外科手術に加え脳血管内手術を駆使して治療困難な症例の治療に取り組むと共に、脳神経内科との密な連携のもと、地域における質の高い急性期医療を提供して参ります。

対象疾患

  • 脳腫瘍(神経膠腫、髄膜腫、下垂体腺腫等)
  • 脳血管障害(脳動脈瘤、脳梗塞、脳出血等)
  • 脊椎/脊髄疾患(脊髄腫瘍、椎間板ヘルニア等)

外来担当医

 
午前   初 初診担当医
初 松尾孝之
初 馬場史郎
     案田岳夫
     角田圭司
     (隔週)
     鎌田健作
     出雲剛
     堀江信貴
     吉田光一
     氏福健太
  初 初診担当医
初 松尾孝之
初 吉田光一
     案田岳夫
初 角田圭司
     鎌田健作
     出雲剛
     堀江信貴
 
午後   初 馬場史郎
     案田岳夫
     角田圭司
     (隔週)
     鎌田健作
     出雲剛
     堀江信貴
     吉田光一
       案田岳夫
     角田圭司
     鎌田健作
     出雲剛
     堀江信貴
 
 

初:初診担当医

FAX予約が可能な医師の一覧(医療機関用)