黄熱ワクチンについて

概要

黄熱病は蚊によって媒介されるウイルスによる感染症で、アフリカと中南米で見られます。発熱、頭痛、悪寒、筋肉痛、吐き気などの症状があり、重症化して死亡することありますが、事前にワクチンを接種しておくことで予防可能です。 当院では2020年6月より、長崎検疫所の巡回診療という形で黄熱ワクチンの接種を開始します。
【外来日】毎月第2火曜日(13時から15時)
【場 所】長崎大学病院 3階外来
【予 約】完全予約制(予約受付:月、水、金曜日の午前10時30分から15時まで)
        ※予約開始は接種日の1カ月前からになります。予約締切は接種日の前週の水曜日までに
                      お願い致します。予約状況によっては、予約人数を制限させて頂く場合がありますので、
                      ご了承ください。
     TEL:095-819-7383

接種回数及び手数料

回数:1回 料金:17,680円(料金内訳:手数料16,800円+証明書交付料880円)
料金は収入印紙(日本政府発行)で納めていただきます。院内の郵便局で平日16時まで購入可能です。現金での取り扱いはいたしません。

黄熱の証明書について

証明書は、予防接種を受けた当日に交付します。
接種を受けた日の10日後から生涯有効です。
入国する国によっては黄熱の証明書が要求されます。黄熱の証明書が必要な国に行かれる場合は、入国の10日前までに接種を終わらせる必要があります。

未成年の接種について

15歳未満の方は当院の小児科で接種します。保護者と同じ日に接種される場合は、保護者の方の予約申し込み時にその旨お伝えください。15歳未満の方のみの接種であれば、直接小児科(095-819-7298)までご連絡下さい。

黄熱予防接種の注意事項

・証明書に記載する名前のスペル確認のため、パスポートをお持ちください。
・渡航外来のページにある問診表を記載のうえ、当日お持ちください。
・生ワクチンのため、接種後27日間は他の予防接種を受けることが出来ません。

予防接種証明書の紛失した場合について

予防接種記録の保存期間内(10年以内)であれば再交付の申請が可能です。
長崎検疫所支所(095-826-8081)で対応しております。

◎予約・お問い合わせ
感染症内科
TEL:095-819-7383
(予約受付:月・水・金曜日の午前10時30分から15時まで)