ホーム > 医科初期臨床研修 > 募集要項

医科初期臨床研修

令和5年度採用研修医の
二次募集を開始しました。

長崎大学病院では、新医師臨床研修制度を先取りして、平成12年度から「長崎病院群」を構成し、プライマリ・ケアを中心とした卒後臨床研修システムを実践してきました。
その培われた実績を基に令和5年度「長崎大学病院群」卒後臨床研修プログラムの研修希望者を広く全国から募集します!
ぜひ、ご応募ください!

募集プログラム:基本プログラムもしくは周産期重点プログラム
募集人数:若干名
(3名程度を想定しています)
期間:11月14日(月)〆切
(※重要:まず受験希望を一報してください)
面接試験:申し込み次第随時でご連絡します(web面接対応可)


≪二次募集応募要領≫
2022年10月27日~2022年11月14日

応募資格
  1. 平成16年以降(第98~令和2年度第116回)医師国家試験の合格者
  2. 令和4年度第117回医師国家試験の受験予定者
募集人数
募集人数:若干名(基本プログラムもしくは周産期重点プログラム:合わせて3名程度を想定しています)
選考方法
面接試験、書類審査、小論文
応募方法

まずは、mhrinsho@ml.nagasaki-u.ac.jp宛てに受験を希望される旨をご一報ください。
その後、下記5点をご提出ください。

※ 必要書類様式
卒後臨床研修応募申請書(Excel)(PDF)(記入例:PDF)
  1. 卒後臨床研修応募申請書
  2. 自己アピール文
  3. 小論文
  4. 成績証明書 (但し在学生においては、医学科5年生修了までの成績証明書)
  5. CBT個人別成績表(写し)

※ 必要書類は上記よりダウンロードしてください。
※ 応募申請書の氏名欄以外は、パソコン等の印字で構いません。
※ 小論文は手書きを推奨します。パソコン作成の場合はコピー&ペースト厳禁です。 ※ 提出期限を過ぎる場合は、事前にご連絡ください。
ご不明な点は、下記の医療教育開発センターまでお問い合わせください。

〒852-8501 長崎市坂本1-7-1 
長崎大学病院 医療教育開発センター
Tel:095-819-7874 Fax:095-819-7781
E-mail:mhrinsho@ml.nagasaki-u.ac.jp

待遇について

2022年5月現在

給与(1・2年次共通)
約30万円(基本給:日額9,238円 研修手当相当:月額100,000円)
別途通勤手当支給あり
別途時間外手当支給あり
勤務時間
8:45 ~ 17:30(7時間45分勤務)
休暇
有給休暇:6ヵ月経過後10日付与
夏季休暇(リフレッシュ休暇):3日
当直
救命救急センターにて、救急対応研修(深夜帯、準夜帯)有
その他に、希望すれば下記の2か所での研修も可能です。
長崎市夜間急患センターで準夜帯の研修
済生会長崎病院で日勤(土・日曜日のみ)の研修
【2次輪番研修】
救急医療教室専任医師と研修医のペアで、大学外での輪番当直研修有
外来研修
長崎市周辺の病院で、指導医と共にマンツーマンによるプライマリ外来研修有
研修医の宿舎・住宅
宿舎:有 (民間アパート借上げによる宿舎 1DK、月額33,000円)
住居手当:有 (条件により最大28,000円まで支給)
社会保険・労働保険
全国健康保険協会(協会けんぽ)
厚生年金保険
労働者災害補償保険法の適用:有
国家・地方公務員災害補償法の適用:無
雇用保険の適用:有
健康管理
健康診断  年1回
特別健康診断、感染症抗体検査実施
医師賠償責任保険
病院が加入(初期臨床研修期間中は院外研修中も補償)
研修医専用室
学習環境
個人机
インターネット接続:可
Up To Date、Dynamed、MEDLINE、医中誌 への接続:可
図書館または図書室:有
研修医向けの勉強会:年20回程度
有名講師によるセミナー:年6回程度
その他福利厚生
院内保育所:有
  • 医療教育開発センター
  • 病院見学
  • 募集要項
  • 説明会・イベント
  • シュミレーションセンター
  • キャリアの軌跡
  • フォト&イベント開催実績
  • カウンセリング
  • リンク集

Challenge!長崎大学病院

STAFFブログ

Facebook

看護部

薬剤部

長崎大学病院

鳴滝塾

アンケートのお願い

初期臨床研修医募集

令和5年度採用研修医の二次募集を開始しました。

長崎大学病院では、新医師臨床研修制度を先取りして、平成12年度から「長崎病院群」を構成し、プライマリ・ケアを中心とした卒後臨床研修システムを実践してきました。
その培われた実績を基に令和5年度「長崎大学病院群」卒後臨床研修プログラムの研修希望者を広く全国から募集します!
ぜひ、ご応募ください!


募集プログラム:基本プログラムもしくは周産期重点プログラム
募集人数:若干名
(3名程度を想定しています)
期間:11月14日(月)〆切
(※重要:まず受験希望を一報してください)
面接試験:申し込み次第随時でご連絡します(web面接対応可)

二次募集応募要領
2022年10月27日~2022年11月14日

応募資格
1.平成16年以降(第98~令和2年第116回)医師国家試験の合格者
2.令和4年第117回医師国家試験の受験予定者
募集人数
募集人数:若干名(基本プログラムもしくは周産期重点プログラム:合わせて3名程度を想定しています)
選考方法
面接試験、書類審査、小論文
応募方法

まずは、mhrinsho@ml.nagasaki-u.ac.jp宛てに受験を希望される旨をご一報ください。
その後、下記5点をご提出ください。

※ 必要書類様式
卒後臨床研修応募申請書(Excel)(PDF)(記入例:PDF)
  1. 卒後臨床研修応募申請書
  2. 自己アピール文
  3. 小論文
  4. 成績証明書 (但し在学生においては、医学科5年生修了までの成績証明書)
  5. CBT個人別成績表 (写し)

※ 必要書類は上記よりダウンロードしてください。
※ 応募申請書の氏名欄以外は、パソコン等の印字で構いません。
※ 小論文はできるだけ自筆で記入してください。
※ 提出期限を過ぎる場合は、事前にご連絡ください。
ご不明な点は、下記の医療教育開発センターまでお問い合わせください。

応募先(連絡先)
〒852-8501 長崎市坂本1-7-1
長崎大学病院 医療教育開発センター
Tel:095-819-7874 Fax:095-819-7781
E-mail:mhrinsho@ml.nagasaki-u.ac.jp

待遇について

2022年5月現在

給与(1・2年次共通)
約30万円(基本給:日額9,238円 研修手当相当:月額100,000円)
別途通勤手当支給あり
別途時間外手当支給あり
勤務時間
8:45 ~ 17:30(7時間45分勤務)
休暇
有給休暇:6ヵ月経過後10日付与
夏季休暇(リフレッシュ休暇):3日
当直
救命救急センターにて、救急対応研修(深夜帯、準夜帯)有
その他に、希望すれば下記の2か所での研修も可能です。
長崎市夜間急患センターで準夜帯の研修
済生会長崎病院で日勤(土・日曜日のみ)の研修
【2次輪番研修】
救急医療教室専任医師と研修医のペアで、大学外での輪番当直研修有
外来研修
長崎市周辺の病院で、指導医と共にマンツーマンによるプライマリ外来研修有
研修医の宿舎・住宅
宿舎:有 (民間アパート借上げによる宿舎 1DK、月額33,000円)
住居手当:有 (条件により最大28,000円まで支給)
社会保険・労働保険
全国健康保険協会(協会けんぽ)
厚生年金保険
労働者災害補償保険法の適用:有
国家・地方公務員災害補償法の適用:無
雇用保険の適用:有
健康管理
健康診断  年1回
特別健康診断、感染症抗体検査実施
医師賠償責任保険
病院が加入(初期臨床研修期間中は院外研修中も補償)
研修医専用室
学習環境
個人机
インターネット接続:可
Up To Date、Dynamed、MEDLINE、医中誌 への接続:可
図書館または図書室:有
研修医向けの勉強会:年20回程度
有名講師によるセミナー:年6回程度
その他福利厚生
院内保育所:有

  • 医療教育開発センターStaffブログ
  • 新・鳴滝塾
  • 長崎で専攻医になろう!
  • 医局説明会情報
  • 研修医ローテート表
  • 医療教育開発センターStaffブログ
  • 新・鳴滝塾
  • 長崎で専攻医になろう!
  • 医局説明会情報